【クロネコヤマト】 小田原AFC支店の住所とAmazonの商品がいつ届くかを調べる方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤマト運輸の小田原AFC支店とは

アマゾン小田原フルフィルメントセンターから出荷される荷物を専門に扱う宅急便センターです

ヤマト運輸小田原AFC支店は、Amazon.co.jpから出荷される商品の発送を担当している、宅急便センターです。

ヤマト運輸の小田原AFC支店は、通常の宅急便センターのような、宅急便の発送や受け取りを取り扱っていません。

小田原AFC支店は、Amazonの荷物を専門に扱うために設置されている特別な宅急便センターです。

小田原AFC支店の住所は、一般には公開されていないため、荷物の受け取り場所として指定することはできません。

宅急便センター名 小田原AFC支店
電話番号 0465-36-0104
FAX番号 0465-36-0108
電話受付時間 8:00 ~ 21:00
宅急便センターコード 027602

クロネコヤマトの小田原AFC支店は、ステータスが調査中になっている、商品が発送されてから届くまでが遅いなど、配送に関する問い合わせのみを受け付けています。

返品や交換などの問い合わせ先は、アマゾンカスタマーサービスです。

クロネコヤマト 小田原AFC支店の住所は

クロネコヤマトの宅急便は、伝票番号で荷物の現在位置がわかるシステムになっています。

Amazon.co.jpで注文した商品も、通常の宅急便と同じように、伝票番号で現在位置を確認できます。

アマゾンで注文した商品の場合、ヤマト運輸の宅急便追跡システムで、現在位置が小田原AFC支店と表示されることがあります。

ヤマト運輸のAFC支店は、アマゾンの出荷センターであるフルフィルメントセンター(FC)から出荷される荷物を取り扱うことに特化した支店です。

通常、ヤマト運輸の宅急便センターは、ホームページ上に住所が公開されていますが、小田原AFC支店のように住所が表示されない特殊なセンターもあります。

神奈川県小田原市には、アマゾンの小田原フルフィルメントセンターがあります。

ヤマト運輸の小田原AFC支店も、アマゾン小田原フルフィルメントセンターの施設内や、その周辺にあると思われます。

ヤマト運輸小田原AFC支店のアルバイト募集情報には、勤務地住所が 神奈川県小田原市西大友140 (御殿場線「下曽我駅」より徒歩24分)の 電話受付・事務のアルバイトと、勤務地住所が 神奈川県小田原市扇町4-5-1 の宅急便の仕分けや車への積込みのアルバイトがあります。

小田原AFC支店は、小田原フルフィルメントセンターから直線距離で4kmほど離れているようです。

いずれにしても、小田原AFC支店は普通のヤマト運輸営業所とは違うので、荷物を受け取れるような窓口はありません。

スポンサーリンク

小田原AFC支店にある荷物はいつ届く?

神奈川県小田原市から発送した場合の日数がかかります

Amazon.co.jpの配送センターは全国に設置されていますが、必ず最寄りの配送センターから商品が出荷されるというわけではありません。

注文した商品の在庫状況や、注文したタイミングなどによって、注文したその都度ごとに、もっとも最適なAmazonのセンターから商品が出荷される仕組みです。

そのため、九州宛の注文が小田原フルフィルメントセンターから出荷されることもありますし、関東宛の注文が、小田原フルフィルメントセンター以外から出荷されることもあります。

アマゾンのフルフィルメントセンターで梱包された荷物が出荷され、ヤマト運輸に引き渡された以降は、クロネコヤマトの追跡システムで、伝票番号をキーにして、現在の状況を詳細に確認できます。

荷物状況が 荷物受付発送 で、担当店名が 小田原AFC支店 の場合、神奈川県小田原市から発送した場合の所要日数で届くことになります。

宅急便は、翌日または翌々日には配達が完了しますので、小田原AFC支店発送の場合の、所要日数の目安(最短)は以下のとおりです。

  • 小田原市から 東京都23区 当日~翌日
  • 小田原市から 千葉県千葉市 当日~翌日
  • 小田原市から 宮城県仙台市 翌日
  • 小田原市から 大阪府大阪市 翌日
  • 小田原市から 愛知県名古屋市 翌日
  • 小田原市から 広島県広島市 翌日
  • 小田原市から 福岡県福岡市 翌々日
  • 小田原市から 沖縄県那覇市 翌々日

商品の種類や注文のタイミングによっては、航空便や船便利用により、速い場合や遅い場合もあります。

アマゾン小田原FCの住所は

アマゾン小田原フルフィルメントセンター の住所は、〒250-8560 神奈川県小田原市扇町4-5-1 です。

2013年に、amazon.co.jp最大の物流センターとしてオープンし、日本全国に商品が発送されています。

アマゾンのフルフィルメントセンターは、Amazon以外の出品者が商品の保管や発送を依頼できる フルフィルメント by Amazon (FBA)の拠点にもなっています。