05031311651 「アマゾン」からの着信は 配送業者のドライバーから! 電話がかかってきた理由とは【無視はダメ】

スポンサーリンク

050-3131-1651 は アマゾン配送ドライバーからの電話番号

05031311651 は Amazon自前配送業者からの電話です

050-3131-1651 から着信がありましたか?

050-3131-1651

050 から始まる電話番号は、日本国内の IP電話 でひろく使われている電話番号です。
個人向けの050IP電話のほか、コールセンターや問い合わせ窓口でも使われています。

アドレス帳登録のない 050-3131-1651 から突然電話があると驚くと思います。

050-3131-1651 は、大手通販サイト Amazon.co.jp の配送業者が利用している電話番号です。

Amazonで注文した商品の配送業者が「配送業者 Amazon」と表示されている場合に、05031311651から着信があることがあります。

アマゾンで注文した商品は、クロネコヤマトや日本郵便、佐川急便などの大手運送会社以外にも、Amazonが自前で配送を担当している場合があります。

大手の運送会社の場合には、ドライバーが持ち歩いてる携帯電話から070/080/090の番号で電話がかかってくる場合があります。

アマゾン自前配送の場合は、携帯電話番号ではなく 05031311651 から電話がかかってきます。

05031311651からの電話は詐欺や個人情報流出ではなく本物のAmazon

ここ数年、アマゾンをかたる詐欺メールやSMSが多数送られています。
アマゾンも、不審なメールの返信やクリックをしないように、注意を呼び掛けています。

詐欺に引っかからないように注意するのは重要ですが、本当にアマゾンから電話連絡が来る場合もあります

05031311651 からの電話は、本物のアマゾン配送ドライバーからの着信です。
05031311651からの着信は、信用して問題ありません。

アマゾンからの出荷連絡のメールにも、05031311651の電話番号が記載されています。

Amazonで注文していないのに配送業者Amazonで届く場合も

05031311651は、Amazonの自前配送業者の電話番号ですが、Yahoo!ショッピングや楽天など、Amazon以外の通販商品を届ける場合もあります。

アマゾンが提供する物流サービス「フルフィルメントbyAmazon」のオプションとして、Amazonだけではなく、楽天やYahoo!、PayPayモールなどの商品を保管・発送代行する「FBAマルチチャネルサービス」があります。

商品を購入したネットショップが、FBAマルチチャネルサービスを利用している場合、Amazonで何も購入していないのに、05031311651から電話がくる場合があります。

スポンサーリンク

05031311651は「配送業者 Amazon」担当ドライバーからの商品配達に関する電話

アマゾン自前の配送業者からの電話は 05031311651 からかかってきます

Amazonで注文した商品は、日本全国にある配送センター「アマゾンフルフィルメントセンター」から出荷されています。
アマゾンフルフィルメントセンターから出荷された商品は、クロネコヤマトや日本郵便のような大手運送業者だけではなく、アマゾン自前の配送ネットワークでも配送されます。

アマゾン自前の配送業者は、amazon.co.jpの注文履歴では「配送業者 Amazon」として表示されます。

05031311651のAmazon配送業者から電話がかかってくるのには、主に商品配達に関する確認や問い合わせの電話です。
配送業者Amazonの配達員が、配達中に電話をかける場合に通知される電話番号が 05031311651 なのです。

重要な連絡なので、05031311651 からの電話には出たほうがいいでしょう。

05031311651 からの電話は不在のときや置き配の時にかかってくる

配送業者 Amazon の配達員が 05031311651 の番号で電話をしてくるときには、いくつかのパターンがあるようです。

  • 配達先住所にたどり着けない
  • 時間指定に遅れるか早く着くことの事前連絡
  • 置き配指定の場所がわからない
  • 宅配ボックスなど置き配の場所が使えないことの報告

配達中に何らかのトラブルや報告事項がある場合に、配達員から直接 05031311651 の番号で電話がかかってきます。

05031311651 にコールバックするとどうなるか

05031311651からの電話に出られなかった場合、着信履歴 から 05031311651 にコールバックしても、ドライバーと直接話すことはできません。

05031311651に折り返し電話しても「Amazonカスタマーサービスに問い合わせるように案内する」自動アナウンスが流れるだけです。

05031311651からの電話をとれなかった場合の対応は、以下の3つしかありません。

  • Amazonカスタマーサービスを経由して伝言や再配達を依頼する
  • 不在票を確認する
  • 再度05031311651から電話が来るのを待つ

アマゾンから配達される予定の商品がある場合は、05031311651 には出たほうがいいでしょう。

この情報が正しいか信用できないので本当は詐欺かもしれない

アマゾンや運送業者をかたり、SMSを送り付けて架空請求する詐欺が発生しています。

詐欺に警戒することはよいことです。
05031311651が本当にアマゾンの番号か不安な場合は、Amazonカスタマーサービスに「05031311651はAmazon配送業者の電話番号ですか?」と確認してみましょう。

Amazon.co.jp カスタマーサービスに問い合わせる

スポンサーリンク

アマゾンの配送業者が05031311651から電話してくる仕組みと理由

Amazonの配送ドライバーは専用システムを通じて05031311651から電話をしてくる

クロネコヤマトや日本郵便の場合は、担当ドライバーの携帯電話番号から電話がかかってきますが、アマゾンのドライバーは、車で配達先まで出ていても、05031311651 から電話がかかってくるのはなぜなのでしょうか。

配送業者 Amazonのドライバーは、アマゾンの配送専用アプリがインストールされたスマートフォンを持っていて、配達完了情報の入力や、配達先への電話連絡をしています。

配達先へ電話する場合も、すべてアマゾンの配送専用アプリを経由してつながる仕組みになっています。

アマゾンの自社便は、地域密着型の軽運送事業者や、Amazon FLEX とよばれる個人事業主が担当しています。

以下の理由から、ドライバーの携帯電話番号ではなく 05031311651の電話番号が通知されるようです。

  • 電話番号などの個人情報をドライバーのスマートフォンに残さないため
  • 同じ住所でも配達担当のドライバーが固定されていないため

これらの配慮から、ドライバーのもっている携帯端末の電話番号ではなく、アマゾンの電話番号 05031311651 が表示されるのです。

スポンサーリンク

配送業者Amazonは「置き配」が基本です

置き配指定の注文がある場合は05031311651からの電話に要注意

配送業者 Amazon は、在宅/不在に関係なく、指定場所に商品を置いて、インターホンも鳴らさずサイン不要で配達完了になる「置き配指定」が標準です。

置き配指定の場所は、注文時に指定できます。

  • 宅配ボックス
  • ガスメーターボックス
  • 玄関
  • 自転車のかご
  • 車庫
  • 建物内受付/管理人

配送業者が「配送業者Amazon」で、置き配について何も指定していない場合は、手渡しではなく「玄関への置き配」が自動で設定されています。

以下のようなケースで、配送業者Amazonのドライバーが、以下のようなケースで置き配ができない場合は、ドライバーから 確認の電話が入る場合があります。

  • オートロックなどで玄関前やガスメーターボックスまでたどりつけない
  • 宅配ボックスがいっぱいで利用できない
  • 自転車が特定できない
  • 天候などの理由で置き配指定された配達場所が安全ではない

もし、05031311651からの電話に出なかった場合は、置き配指定での配達をせずに、商品を持ち戻る場合があります。

置き配指定で配達中の注文がある場合、05031311651 からの電話は、配達に関する連絡の場合が多いので、電話に出たほうがいいでしょう。

なお、05031311651 に折り返し連絡しても、配達を担当するドライバーと直接話すことはできず、Amazonの注文履歴から再配達を依頼することになってしまいます。

配送業者amazonの商品を受け取れなかった場合は、Amazonの注文履歴から、対象の注文を選んで「再配達を依頼する」をタップすると、再配達の依頼ができます。

Amazon.co.jp 注文履歴 から 再配達を依頼する